時事刻々~Topics~

   ホーム  >  ニュース ~新着情報~  >  【RKB毎日放送にて報道いただきました】UCLAの学生の皆さまとの国際交流会~「さくらを贈るプロジェクト」を通して~

【RKB毎日放送にて報道いただきました】UCLAの学生の皆さまとの国際交流会~「さくらを贈るプロジェクト」を通して~

最終更新日 [2021年4月28日]  

424日(土)に、UCLAの学生と戸畑高校の生徒によるZoomでの国際交流会が行われ、その模様を令和3426日(月)の夕方、RKB ニュース「タダイマ!」にて報道いただきました。


【公式 RKB毎日放送 YouTubeチャンネル】

森山直太朗様×カロリーメイト「「さくら」プロジェクト」@戸畑高校による「卒業ドキュメンタリー」から、はじまった国際交流企画。


それは、令和2年度の戸高オンライン授業の最終回という、一年の終わりの日ではなく、新たな年度の新たな学びの始まりの日であったことに、今更ながら、気が付きました。

昨年の春、4から生徒たちと取り組んだオンライン授業から一年が始まり、5月の学校再開。

夏には、オンラインと対面を組み合わせたハイブリッドの体育大会

そして、冬には卒業生へ在校生が贈った予餞会でのPBL「「さくら」を贈るプロジェクト。」

この新たな学びの先には、海外との「さらに新たな学び」があり、

「「さくら」を贈るプロジェクト」は、ついに海を越えました。

 

日本語を勉強されているUCLAの学生の皆さまと、Zoom MTGを用いた、わずか1時間の交流会でしたが、

日々の学びが世界につながっていくことを実感できた素敵な時間となりました。

昨年11月に作られた「さくらを贈るプロジェクト」のきっかけになったCMで、このように語られます。

 

「見えないものと戦った一年は、見えないものに支えられた一年でした。」

 

まだまだ、コロナ禍の中で、制限がある学びが続いて参ります。

到底、受け入れることはできませんが、一つ一つ乗り越えてまいります。

そのために、ICTの利点を最大限に活用し、「場」と「距離」を越えてまいります

本校での学びが、「もしかしたら、世界のどこかで「誰か」を支えることができている学びになっているかもしれない」とも願いながら・・。


末筆ではございますが、ご協力をいただきました多くの皆さまに感謝申し上げます。(教務部長) 


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県立戸畑高等学校〒804-0042福岡県北九州市戸畑区夜宮三丁目1番1号
Tel:093-871-0928 Fax:093-881-5129
福岡県立戸畑高等学校
〒804-0042福岡県北九州市戸畑区夜宮三丁目1番1号
Tel:093-871-0928  Fax:093-881-5129
Copyright(C)2009 Tobata-HS. All rights reserved