時事刻々~Topics~

   ホーム  >  ニュース ~新着情報~  >  「さくら」を贈るプロジェクト@戸畑高校を実施しました!

「さくら」を贈るプロジェクト@戸畑高校を実施しました!

最終更新日 [2021年3月23日]  

森山直太朗様、大塚製薬様のご協力により「さくら」を贈るプロジェクトを実施しました。

 

ICT×PBL×アクティブラーニング×STAEM教育 ⇒「さくら」を贈るプロジェクト@戸畑高校

「令和2年度3年生へ向けて最後のオンライン授業×壮大な在校生によるProject Based Learning」

 

~~~ 歌のない卒業式に、歌を。感謝の想いをのせて。 ~~~

  

  

  

 

 

コロナ禍で様々な面で我慢を求められた卒業生(73回生)に向け、2年生を中心として森山直太朗様の名曲『さくら』に載せた動画の作成をしました。動画の撮影・編集はすべてプロによる作業です!

そして、合唱動画がおわるとともに・・・・

 

森山直太朗様に東京のスタジオから生中継でサプライズ出演していただきました!!

 

 

■ソーシャルディスタンスを保ち撮影(色々な思い出の場所で撮影しました)
   

■学年全体で撮影                    ■ドローンを用いた撮影

       

 

■全校生徒で動画を視聴     
  

   

■森山直太朗様による『さくら』の生歌唱 東京のスタジオから生出演!

   

 

■森山直太朗様の『さくら』に合わせた桜吹雪の演出(1,2年生で作成しました)

    


■実行委員の生徒5名は、サプライズ演出のため、このプロジェクトを“極秘”に進めてきました。


動画の鑑賞中、卒業生は涙を流したり、森山直太朗様のサプライズ生中継での登場に会場中は歓喜の渦が湧きました。

コロナ禍で様々な学校行事や部活動の大会の中止・縮小など、73回生には我慢を求められることが多い1年でした。

この動画撮影を通じて、戸畑高校の3学年(73回生・74回生・75回生)が一丸となり更に強い絆でつながることができました。

 

 

■さくら吹雪を作成 、 大塚製薬様からカロリーメイトを提供いただき、1年生によるメッセージの記入
    

 

 

「感動がつなぐオンライン。」 ~教務部長より~

 ICTを最大限活用し、何度もZoomを用いて、東京と福岡をつなぎながら、2年生と企業の皆さま、森山直太朗さまとミーティングを重ね、新型コロナウイルス感染拡大防止に最大限配慮をした「さくらを贈るプロジェクト」を実施しました。

 主体的で対話的な深い学びのうちの一つであるProject Based Learning(プロジェクトベーストラーニング)を、企業さまとコラボレーションして、壮大に実施し、このコロナ禍においても、「何かできることがあるはずだ」という社会課題解決に企業さまとともに取り組む「新たな学び」となりました。

 そして、このプロジェクトは、ともにオンライン授業に取り組み、一年を駆け抜けてきた卒業生と「ともに創る」、このコロナ禍におけるオンライン授業の最終回にふさわしい、思い出に残るリモートでの学校行事となりました。

 場所は離れていても、同じ時を共有することで、「想いは伝わる。」

 このコロナ禍であっても、学びを止めることなく、新たな探究学習に取り組む可能性を感じることができる学びとなりました。


この「さくら」を贈るプロジェクトの様子は、テレビ番組(ミュージックステーションさま、めざましテレビさま、日本テレビ系列さま)等により全国放映されました!

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県立戸畑高等学校〒804-0042福岡県北九州市戸畑区夜宮三丁目1番1号
Tel:093-871-0928 Fax:093-881-5129
福岡県立戸畑高等学校
〒804-0042福岡県北九州市戸畑区夜宮三丁目1番1号
Tel:093-871-0928  Fax:093-881-5129
Copyright(C)2009 Tobata-HS. All rights reserved